育毛剤が効かないと思ったら

育毛剤を使っているのになかなか効果が見られない、本当に効いているのかな?という声を聞くことがあります。

育毛剤によっては、使用をしている本人との相性や薄毛や脱毛の原因となっていることによって効果に個人差が生じてしまいます。
しかし、全く、もしくはほとんど効果が見られないという方は、このページを参考に、もう一度チェックしてみてください。

1.育毛剤が自分に合っていない

育毛剤を使う必要がある場合にも、様々な原因があると思います。
薄毛や抜け毛、または髪の毛のツヤやボリュームでのお悩みなど、症状によっては育毛剤を選ぶ必要があります。

もし、頭皮に炎症やかぶれが起きていたりする場合は、育毛剤を使用する前に、まずは頭皮の治療を行う必要もあります。
育毛剤は主に、毛髪や毛根を刺激して発毛を促すものなので、頭皮の保護や治療が目的となっているわけではありません。
むしろ、頭皮の炎症などがあるにも関わらず育毛剤を使用すると、頭皮をさらに傷めてしまうなどの逆効果が起きてしまう可能性もあります。

女性の薄毛や抜け毛の原因として取り上げられるのは、下記の物があります。

「育毛剤が効かないと思ったら」:イラスト1

  • 皮脂や汚れなどにより毛穴が詰まっている
  • 偏った食生活による栄養不足
  • ストレスなどによるホルモンバランスの崩れ
  • 加齢によって生じるもの

頭皮の汚れ・皮脂が原因だと思われるのなら、洗浄・抗菌作用のあるシャンプーを使ったり、ダイエットなどによる偏った食生活による栄養不足が原因だと思われる場合は、毛髪に十分な栄養を与えるサプリメントを摂取するなど、原因によっては育毛剤のみでは効果が発揮されない場合もありますので、育毛剤を選ぶ前に原因を調べてみましょう。

また、育毛剤に含まれている成分によっては、自分の症状や頭皮に合わないものもあるようなので、そういった場合は専門家に相談をしてみることをお勧めします。

2.体調管理が不十分になっている

通常の育毛剤はその作用として、「血管を拡張して血行を良くし、毛根に栄養を多く届けること」があります。それにより毛髪の発毛・育毛を促す仕組みになっています。

育毛剤が毛髪に直接働きかけるというよりも、人間が本来持っている育毛の機能をより活発になるように働きかけていくと考えてください。

「育毛剤が効かないと思ったら」:イラスト2

もし偏った食生活や無理なダイエットなどが原因で、身体に必要な栄養素が不足していた場合は、育毛機能が十分に活動をすることができなくなります。
育毛剤の中には育毛に必要とされる栄養素を含むものもありますが、あくまでも補助的な役割であり、基本は食事などで得られる栄養素が必要となります。

また、毛髪は主に夜作られるため、育毛には十分な睡眠が不可欠となります。

栄養バランスのとれた食生活と、十分な睡眠、規則正しい生活に加えて育毛剤を使うことによって、発毛が促進されると考えましょう。

3.育毛剤を正しく使用できていない

育毛剤の効き目に大きく影響するのが、その使い方です。
ほとんどの育毛剤は頭皮や毛根を刺激することによって発毛を促します。したがって、頭皮や毛根に育毛剤が届いていないと意味をなさない場合があります。

「育毛剤が効かないと思ったら」:イラスト3

頭皮が汚れていたり皮脂によって頭皮が覆われていて、育毛剤が毛根に届かないことがあります。
育毛剤をただ頭に振りかけるだけでは、きちんと頭皮に届くのは難しいとでしょう。また、育毛剤はかんたんなマッサージだけではなかなか頭皮に浸透しないこともあります。

頭皮の状態や使い方、そして使うタイミングやマッサージの方法などで、育毛剤の効果は大きく変わってきます。

たいていの場合、育毛剤を購入した際に育毛剤本体一緒に育毛剤の使用方法などの説明書が付いてきますので、そういった資料にしっかりと目を通して、育毛剤を正しく使うようにしましょう。

4.短期間で育毛剤の使用をやめてしまう

育毛剤の使用を始めてすぐに効果が見られるととてもうれしいと思います。しかし、育毛剤の効果が見られるまでには、個人差もありますが、だいたい半年から1年は継続して使用する必要があると言われています。

「育毛剤が効かないと思ったら」:イラスト4

使用をはじめて2~3ヶ月で効果が見られるのは非常にまれなことで、見た目ではっきりと分かったり、他人が気づく程度までに育毛剤の効果が分かるようになることは滅多にありません。

通常、育毛剤は定期的・継続的に使用することが前提となって開発されていますので、有名で効果が期待できる育毛剤でも、ある程度の期間は継続して使用しないと、その効果を実感するのは難しいものです。

2~3ヶ月使っても効果を実感できないからと言って、色々な育毛剤に手を出しすぎると、よけいに状況が悪化する可能性もありますので、せめて半年以上は根気強く同じ育毛剤を使ってみましょう。

いかがでしょうか?

以上の内容を踏まえても全く育毛剤の効果が見られない、どの育毛剤が効くのかちゃんと知りたい、などの疑問や、もし育毛剤を使って頭皮に何か問題が起きてしまった場合は、一般皮膚科や頭髪専門皮膚科などの専門機関へお問い合わせください。